赤ちゃんがウイルス性胃腸炎に!家庭内感染に注意!

2015年10月26日 by in category 育児 tagged as , , , with 0 and 0
赤ちゃん

こんにちは、イクメン社長の S です。

今日の渋谷は、はれ!!現在18℃。
冷えるので注意ですね。

赤ちゃんがウイルス性胃腸炎に!家庭内感染に注意! 』について。

先週、保育園から連絡がありました。

「赤ちゃん、下痢してます」と。

翌日、病院へ行くと「ウイルス性胃腸炎」と診断されて、お薬を頂きました。ミルクも ”ノンラクト” という、消化器系への負担の少ないミルクに治るまで変更するように指示されました。

ウイルス性胃腸炎とは

お医者さんによると、口などからウイルスが体内にはいることで感染するそうで、”お腹の風邪” ともいわれるそうです。「ノロウイルス」、「ロタウイルス」などのウイルスの種類があり、胃や腸の粘膜が炎症して、下痢などをひきおこします。

大人は数日で治ることが多いようですが、赤ちゃんだと10日ほど下痢が続くこともあるそうです。

家庭内感染に注意

保育園に通わせているので、感染のリスクは理解していましたが、やっぱりもらってしまいました。赤ちゃんの免疫力は低いため、保育園などで集団感染することがあるようです。

ここまでは仕方ないとして、家庭内感染に注意しないといけません。我が家では、1日程度で治りましたが、嫁さんも私もうつってしまいました。

家庭内感染の対策

このような対策が有効だそうです。

オムツ替え (うんちやおしっこを介してうつるため)

  • 手袋をしてオムツ替えをする
  • 替えたオムツはビニール袋へ入れて捨てる
  • オムツ替え後の手洗いをする

ミルクあげ (よだれや嘔吐物を介してうつるため)

  • 赤ちゃんの口の周りをふいたガーゼやタオル類を親は使用しない

親の手洗い (親から赤ちゃんへうつるため)

  • 帰宅後の手洗いうがいを徹底する

拙文ですが最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

では、また。

The following two tabs change content below.
イクメン社長 S
CEO
こんにちは、S です。育児 ( 今年6月生まれの女の子 ) と仕事にてんてこ舞いの36歳男です。子育てに仕事にと忙しい日々ですが、がんばっています。よろしくお願いします。
最新記事 by イクメン社長 S (全て見る)

Add comment